• TOP > 
  • 会社情報/行動規範・品質・環境

行動規範

高柳電設工業株式会社のすべての役員および社員が、法令遵守はもとより、高い倫理観を持ち、一人ひとりが「何が正しいか」を考え、責任ある行動をとることができるように、「高柳電設行動規範」をさだめ、企業活動において遵守します。「高柳電設行動規範」は、高柳電設工業株式会社のすべての役員および社員が遵守しなければならない基本的な内部規範であり、行動の指針となるものです。
高柳電設工業株式会社はこの行動規範に基づいて健全な職場環境の確立をめざしています。

高柳電設行動規範

もくじ

第1章
  • 基本原理…………………………………………3
  • 目的………………………………………………3
  • 行動の基本………………………………………3
  • 適切な判断………………………………………3
  • 不利益の排除……………………………………4
第2章
  • 行動規範…………………………………………5
  • 1.1 自由な競争および適正な取引……………5
  • 1.2 会社資産の適正な管理……………………5
  • 1.3 企業情報の適正な管理……………………5
  • 1.4 社会との健全な関係………………………6
  • 2.1 個人の人権尊重……………………………6
第3章
  • 価値の創造………………………………………7
  • 3.1 お客さま満足の向上………………………7
  • 3.2 お客さまへの情報提供……………………7
  • 4.1 安全衛生の確保……………………………7
  • 4.2 健全な職場環境の確立……………………7
第4章
  • 社会との融合……………………………………8
  • 5.1 環境保護活動への取り組み………………8
  • 5.2 地域社会との関係…………………………8
  • 5.3 社会貢献活動の推進………………………8
ページの先頭へ

品質・環境に対する取組み

弊社は、「品質・環境統合方針」を定め、電気設備工事会社として「お客様に満足していただける電気設備工事をお客様にお届けできる仕組み」を社内に構築し、継続的にレベルアップする努力をしています。
「品質・環境統合方針は」次の通りです。

品質・環境統合方針

  1. 1.高柳電設工業株式会社は、お客様からかわいがってもらえる企業を目指します。
  2. 2.この品質方針を実現するために、私たちは社員一人ひとりが協調性を発揮し、互いに助けあうとともに、自らの仕事を見直し、改善します。
2017年2月22日
國津 一洋
ページの先頭へ

環境負荷を低減するための取組み

高柳電設工業株式会社は、自社の電気設備業務において環境保全への取組みが、重要な経営課題の一つであると認識し、環境に配慮した取組みを継続的に推進していきます。

  1. 1.お客様に対して環境に配慮した製品・工事の提案を積極的に行い、より良い技術を提供することを通じて、社会に貢献します。
  2. 2.工事の施工や事業活動における省エネルギー・省資源・廃棄物の削減・リサイクルの推進を行うとともに、自動車を利用することによって発生する環境負荷の低減に努めます。
  3. 3.環境保全に関する法律・条例・規則・協定等を順守します。
  4. 4.従業員および協力会社へ方針の周知徹底をはかり、環境意識向上に努めるとともに、一般の方に環境負荷を低減するための取組みを公開します。
ページの先頭へ