• TOP > 
  • 会社情報/マークについて・沿革

マークについて

私たち高柳電設工業株式会社は、業態にとらわれない視点とマクロ的な思考で創造してゆくことを各自が意識し、日々の仕事で実践することを目的としてマークの設定を行いました。
ヒューマンウエーブと名付けられた不定形が天に向かって上昇していることで、パワフルさを表現し、赤い「創造」というマルを産み出しているイメージになっています。
ヒューマンウエーブは既成概念にとらわれない有機体の集まりをイメージしたものです。

ロゴ
ページの先頭へ

沿革

昭和23年(1948年) 郡山市駅前に資本金50万円をもって、株式会社高柳電機工業所として創業。
創業者の姓を一字ずつとって「高柳電機工業所」と命名。
昭和24年(1949年) 資本金を100万円に増資。
昭和27年(1952年) 本社を郡山市大重町(現在の大町1丁目)に移転。
昭和27年(1952年) 資本金を200万円に増資。
昭和34年(1959年) 「高柳電設工業株式会社」に社名を変更。
昭和34年(1959年) 飯村栄が代表取締役社長に就任。
昭和36年(1961年) 國津政夫が代表取締役社長に就任。
昭和41年(1966年) 資本金を500万円に増資。
昭和46年(1971年) 本社を郡山市開成6丁目(現在地)に移転。
昭和48年(1973年) 資本金を1,000万円に増資。
昭和56年(1981年) 資本金を1,500万円に増資。
平成8年(1996年) 資本金を2,500万円に増資。
平成13年(2001年) 増田穂積が代表取締役社長に就任。
平成14年(2002年) 品質マネジメントの国際規格ISO9001:2000の認証を取得。
平成20年(2008年) ISO9001:2000からISO9001:2008に認証を更新。
平成21年(2009年) 國津一洋が代表取締役社長に就任。
平成27年(2015年) 環境マネジメントの国際規格ISO14001:2004の認証を取得。
平成29年(2017年) 品質マネジメントの国際規格ISO9001:2015と環境マネジメントの国際規格ISO14001:2015を統合マネジメントスステムとして認証を取得。
ページの先頭へ